闇金相談を法テラスに相談するメリット・デメリット

法テラスとは、どんな人間でも法律トラブルを抱えた際には気軽に利用できる公的なサービスです。
無料で法律に関する相談を受けてもらう事ができ、役立つ法制度や適切な窓口を紹介してくれます。
法テラスでも闇金の相談も受け付けています。
そんなに利用しやすい窓口があるならみんな闇金相談を法テラスに相談してもおかしくないですが、法テラスに相談する事でもメリットとデメリットがあります。
では、法テラスに闇金の相談をした時のメリット・デメリットを考えていきましょう

闇金相談する

弁護士・司法書士の費用を立て替えて貰える制度がある

収入が無い人でも一時的に相談費用を立て替えてもらうことが出来るので、相談する事ができます・
もちろん解決後に分割で払う事になるので、無料で解決してくれるというワケではありません。
闇金に困っているけど、お金がないという方は検討してみても良いでしょう。
逆に法テラスに闇金相談をする事でのデメリットの面はどんな事があるでしょうか

時間がかかる

闇金対応は一日でも早く対応して欲しいものですが、法テラスでは当日相談させて貰える事はありません
法テラスに連絡して相談予約をして相談日が決定してから相談という流れになるので、すぐに解決して欲しい闇金対応にはデメリットになります。

担当が闇金対応が得意ではない弁護士になる可能性がある

法テラスでは、自分で担当する弁護士を選べるわけではありません。
担当弁護士の変更を行なう事もできますが、一度変更した弁護士に相談という事ができませんので、前の弁護士の方が良かったという場合でも後戻りができません。
闇金は対応に慣れていない事務所では解決できない場合もあり、闇金相談を法テラスにする場合は大きなネックになります。

費用立て替え制度を利用する場合は審査が必要になる

法テラスには立て替え制度がありますが、この制度を利用する場合はさらに時間が必要になってきます。
審査の期間は長い場合は一週間かかってしまったというケースもあるので、利用しようという場合は気をつけた方がいいでしょう

まとめ

法テラスで闇金の相談をする場合は、デメリットを理解した上でとにかくお金をかけないように相談したいという方なら利用するのも手です。

もしも闇金からひどい取り立てを受けていて「とにかく早く解決したい」「確実に解決をしたい」と考えている方は闇金対応に実績のある事務所を選んで相談する事をオススメします。