合田将貴(個人間融資)について

「借金をしよう」と思う時、出来るだけ簡単に、誰にも合わずに、さくっと借りれて、さくっと返せたらいいなと思いますよね。

一昔前なら、銀行や町の貸金業者の窓口へ出向いて、契約にまつわる話を聞き、書類にサインして現金を借りるまでに、時間も手間も取られていましたが、インターネットが普及した昨今では、スマホユーザーが多くを占め、借金の申し込みについても、いちいち窓口へ出向くことなく、専用アプリやWEBサイトを通じて借金の申し込みを躊躇することなくカンタン操作で出来てしまう時代です。

だからこそ闇金業者による金銭トラブルが後を絶たないのです。

闇金相談する

個人間融資業者の「合田将貴」の手口

Twitterを利用して個人で融資業を行っている「合田将貴」という人から融資の連絡が来たら要注意です。この業者は融資を持ち掛けておきながら実はお金を振り込んでくれないと被害報告が上がっている悪徳な闇金業者です。
Twitterで寄せられる文面には

合田将貴です。融資致します。
先振り込みはありません。
未成年の方でも融資可能です。
在籍確認は一切ありません。
融資ご希望の方からのご連絡をお待ちしております
尚、未成年を覗き15万以上の融資のみ受け付けます

といった感じで融資を勧誘します。未成年にも融資を行う時点で、普通じゃない貸金業者であるといえるのではないでしょうか?

 

先振り込みとは?

個人間融資業者の「合田将貴」が行っている先振り込みという闇金の手口は、「お金を貸すには先に信用をつけるための手続きが必要だ。顔もわからない相手に貸すのだからまずは保証金を振り込んでくれ」などといって、相手にいくらかを指定した口座に振り込ませること。
一度振り込むと取り返すことが難しく、完全な詐欺行為であると言えます。
上手いことお金を先に振り込ませ、融資は行わずに連絡が取れなくなり騙し取られる被害に繋がり、ネット上の口コミサイトにも被害と訴える書き込みが増えています。
信用できない相手とお金のやり取りをするのは止めましょう!

 

闇金は借りた本人だけでは済まない

「お金には困って、友人知人などに恥を忍んで願い入れたが相手にして貰えず、致し方なく闇金に…」
「闇金でも小額ならすぐに返済できると思ったのに…」

人それぞれ借金に至る理由はありますが、それでも闇金は昔から良心的な貸金業者ではないのは誰しもが知っていること。ましてや、「合田将貴」のように、ネット上でちょっと検索すれば、その悪質な取り立て行為を書き込んだ掲示板やSNSが閲覧できていれば、借りない決断をすることも可能だったはずです。

闇金業者は「金さえ手に入れば良い」のです。
取り立て行為を身内や家族、会社へと手を伸ばされれば、被害は借りた本人だけではないですよね?内緒で借りた借金なら尚更、一生頭の上がらない生活を強いられても文句言えなくなってしまいますよ?

どうしてもどうしても借金を回避できないこともあるでしょうが、闇金は自分の人生を蝕む業者です。

携帯電話へのメッセージやメール、電話などで、手軽に融資を受けられると思い込んで、安易な気持ちで手をだすのはもっての外!絶対に闇金と繋がってはいけません!

 

闇金との決別はまさに「思い立ったが吉日」!手遅れではありません!

すでに借りてしまった方、お困りの方もおられるでしょう。
迷わず闇金問題を専門に取り扱う、司法書士や弁護士に相談して下さい。

闇金問題は大変複雑です。

しかし闇金対応の経験豊富な専門家のサポートがあれば、闇金個人間融資業者の「合田将貴」への法外利息を見直し、膨らんだ借金地獄を法的な解決へと導いてくれるはずです。

闇金に対応している弁護士・司法書士

下記の闇金対応の専門家は、「相談無料」「全国対応」「分割払い可能」です。ひとつの事務所に絞って相談するのもいいですし、複数の事務所と相談をしてみて、この事務所なら任せられそうとおもったところに闇金解決の依頼を出してみても良いでしょう。

アヴァンス法務事務所(司法書士)

TVCMでも知られている大手司法書士事務所です。借金問題についての実績が豊富で、ヤミ金融へのノウハウもあり、安心して依頼できます。

通話無料の相談ダイヤル 0120-546-472
→ 詳しい内容・メール相談はこちらへ(公式サイト)

エストリーガルオフィス(司法書士)

相談者の立場になって一緒に解決までサポートしてくれる司法書士事務所です。新しい事務所ですが、以前より闇金対策業務に従事(代表司法書士はアヴァンス法務事務所に所属していたそうです)していたとのこと。

通話無料の相談ダイヤル 0120-566-276
→ 詳しい内容・メール相談はこちらへ(公式サイト)

九段下総合法律事務所(弁護士)

多くの闇金問題を解決してきた弁護士事務所。闇金の脅迫や強引な取り立てや嫌がらせ、無理な支払い要求はすぐに相談!

→ 詳しい内容・メール相談はこちらへ(公式サイト)