【無料相談の弁護士・司法書士紹介】自分で対応や解決が難しい闇金問題を相談できるプロ(専門家)について

闇金解決の相談先

ソフト闇金スマートキャッシング

ソフト闇金スマートキャッシングは、「10万まで融資可能」という事をアピールポイントにしていますが、これを信じてはいけません
闇金業者がこういった高額の融資をするという事は普通はありません。
もし貸してもらえるとしたら間違いなく裏があると言って良いでしょう。

闇金相談する

闇金から大金を借りざるを得ない人間に、10万円を貸してちゃんと回収できる可能性は非常に低いです。
それは闇金業者も分かっているので、素直に大金を貸したりはしません。
もし借りる事ができたとしても、重大なものを盗られてしまうでしょう
それは銀行口座です。
銀行口座は業者にとってお金を入れておく商売道具で、いくらあっても困らないものです。
もちろん銀行口座の売買は法律で禁じられているし、もし売っている人間が居たとしても具体的な値段はわかりませんが、結構高いそうです。
闇金業者の口座も凍結される可能性だってあるので、口座はいくつもストックを持っておきたいが、手に入れる手段は限られている
そこでこういった高額融資をチラつかせて借金でにっちもさっちもいかなくなった人間を集めているのです。
借金でどうにもならなくなった人は担保で銀行口座を出せと言われると結構すんなり出してしまうそうです。
これならもし10万貸し出して回収できなかったとしても口座が手に入り、大して損にはならず、口座を売った相手も犯罪に加担しているので、警察に駆け込まれる事もない
あとは利息を払うように取り立てをしていけば、そのままお金も絞り取れて一石二鳥です

スマートキャッシングの取り立て

スマートキャッシングの取り立てはネットで顔写真を上げられるというモノがあるそうです。
返済が遅れると見せしめるようにSNSに顔写真がアップされて、自分の住所、職場、家族などをバラし、
「現在連絡がつきません!○○にお住まいの方は連絡ください!心配しています」という風な嫌がらせを行います。
そうすると善意で情報を伝えようとする人が職場や住所に連絡をするので、闇金業者が自分で行う事なく電話攻撃ができるようになっているのです。
ツイッターで人探しをしていたら誰かが見つけてくれました。なんてケースを見かけますが、人の善意につけこんだ非常に悪質な手口ですね

闇金の嫌がらせにあったら相談を!

闇金の取り立ては専門家に間に入ってもらわないと解決は不可能です。
一般人が闇金業者といくら交渉してみても闇金業者は素知らぬ顔で取り立てを続けるでしょう
しっかりと闇金業者に「嫌がらせを続けるならこちらも対抗手段があるぞ」という気概を見せなければ、闇金業者が取り立てを止める事はありません。

闇金相談する
twitter
Facebook
はてなブックマーク

関連記事

後払い現金化 ギフトペイプラス
ソフト闇金コウコウファイナンス
ソフト闇金ファクタリング融資
ソフト闇金ステップ
ソフト闇金ラクラクキャッシング
過去5年間の闇金の相談件数と検挙件数
闇金アスターについて
ソフト闇金スマートローン
『ヤミ金融対策法』で違法な闇金業者に対応