【無料相談の弁護士・司法書士紹介】自分で対応や解決が難しい闇金問題を相談できるプロ(専門家)について

闇金解決の相談先

後払い現金化 スマートバック

スマートバック

ファクタリングに代わる新サービス

こんな言葉を使っている後払いの業者度々見かけます
法的にはまだ貸金と判断していないかもしれないですが、闇金業者たちは後払いを明らかに貸金の手段として利用しているのが分かります。
後払いだからキャッシュバックや宣伝報酬での差額が付くだけで、闇金のような利息がついていかないと考えている人もいるかもしれませんがそんな事はありません。
闇金業者はそれっぽいように後払い業者を装ってはいますが、中身は変わらずただの闇金なので、中身は全くかわっていないのです。

スマートバックの手口

情報商材を後払い購入して宣伝活動を行う事によって報酬を受け取れるという形式です。
しかし、スマートバックは審査を申し込むと商品の購入などはなく、すぐにお金を振り込まれるそうで、ページに後払いと書いているだけで、実態は後払い現金化の審査が通らない人間を狙った闇金業者のようです。
後払い業者の中にはそういった業者も出てきているようなので注意してください。

スマートバックの取り立て

スマートバックは後払いの審査も通らなくなった人間をターゲットにした闇金です
そういった人間からお金を貸すのですから、確実にお金を回収するに取り立ても徹底します。
まず被害者のスマホに電話をかけ続けます。
よく電話をかけ続けるというのを鬼電と言いますが、闇金の取り立ての電話はまさに四六時中電話をかけ続けます。
スマホを切っておけばしばらくすれば収まるというタイプの闇金もいますが、そういった闇金は審査を厳しくして取り立て易いであろう人間を狙って貸し付けており、さらにやりすぎれば警察に捕まる可能性も考慮するので取り立てがゆるかったりします。
しかし、こういったタイプの闇金業者はお金のない人間でも自転車操業でもなんでもして取り立てから逃げなければ思わせなければなりません。
本人への電話をかけるという取り立てひとつとっても相手のスマホが使い物にならなくなるように、複数人で電話をかけまくり相手に値を上げさせます。
複数人で一人へ嫌がらせするなんて割りに合わないと思うかもしれませんが、こういう業者は「○○は簡単にトバせた」と言われてしまうと闇金から借り逃げする人間が押し寄せてくるのです。
簡単にトバさせないためにも審査が緩いといわれる闇金ほど取り立ては徹底的にやります。
誰でも借りられる闇金というのはかなり危険なのです。

スマートバックからの取り立てでお悩みなら

スマートバックは取り立て被害事例が多くある危険な業者です。
闇金からの嫌がらせをすぐにでも止めたいならばできるだけ早く弁護士、司法書士に相談した方が良いかもしれません
お金はかかるので、自分の経済的事情で難しい場合もあると思いますが、闇金の問題がスムーズに解決できたという事も多いようです。

闇金相談する
twitter
Facebook
はてなブックマーク

関連記事

後払い現金化 スマートサポート
後払い現金化 グランドカンパニー
闇金の株式会社キャンパスについて
ヤミ金に追い込まれた被害者
冷え切った夫婦を狙うソフトヤミ金の罠
コロナ禍で増える給与ファクタリング被害
個人間融資スピーディー
後払い現金化 beeペイ
闇金イエローサポートについて