ソフト闇金セブンスローン

再び増加している闇金業者

闇金という名前は普通の人ならば敬遠するはずですが、最近ではソフト闇金の名前を使っている業者も増えてきています。
ソフト闇金セブンスローンも増加しているそんなソフト闇金の一つです。
現在、闇金の被害は増加傾向にあり、警察が公開している闇金の検挙のデータにもこんな傾向がありました。

闇金検挙

一時は少なくなっていた闇金の事件数ですが、平成27から一気に増えてきています。
これは捕まるリスクがあっても今はお金に困っている人が多く、闇金をするメリットの方が多いと闇金業者が見ていると思われます。
最近では、新しい手口の後払い現金化が増加しており、さらにこのコロナ禍によって減少傾向にあった給料ファクタリングも緩やかに増えてきています。
さらにソフト闇金も増えてきているので、現在は闇金業者全体が増加傾向であると思われます。

闇金相談する

闇金の違法性はもはや広く知られており、お金を借りてはいけない業者だと誰でも知っています。
しかし、コロナの影響によって経済状況が不安定になり、サラ金や銀行からお金を借りる事ができない人達が闇金だと知りつつも利用してしまい、多額の借金を背負ってしまったという被害相談がほとんどです。
昔から不景気になると違法な闇金が増えてくるといわれていますが、近年の闇金事件の増加はこういった背景が大きいのでしょう。
闇金はお金を融通してくれるお金がない人の味方ではありません。
人の弱みにつけ込んであなたからお金を奪う犯罪者です
最初は優しくしてくれるからといって騙されてはいけませんよ

セブンスローンの取り立て

ソフト闇金を謳うセブンスローンも取り立ては普通に行います。
優しいのは申し込みで話す時だけです。そこまでお客様ですからね。
しかし一度お金を貸してしまえば、もはや闇金からしたらただのカモです。
最初の受付の電話では、愛想の良い優しいお姉さんだったけど、返済の連絡をかけてきた時はまるでチンピラのような脅し口調の男だったなんて話がありました。
闇金ではよくあるパターンですね
返済に返せるお金がないと伝えると「払えないならお前の会社に相談するしかない」と周りの人間に闇金から借金をしている事を言いふらす事をチラつかせます。
借金を秘密にしておきたいという人みんな同じようで思わずセブンスローンにお金を支払ってしまったようです。

闇金の相談はお早めに

闇金に借金をバラすといわれるとやはりみんな我慢して借金を返そうとしますが、闇金の借金を完済するという事は生半可な事ではなく、もし完済できていたとしてもサラ金でお金を借りた時に比べると何十倍とお金を取られてしまっているでしょう。
しかし、闇金の対応をしてくれる弁護士・司法書士も闇金に対応している事は秘密にしてくれますよ。
闇金の被害をいくつも解決した事のある事務所ならそういった部分を汲み取って動いてくれて、家族に取り立てが及ばないように注意を払って交渉を進めてくれる人達がほとんどです。
周りに黙って解決しなきゃと抱え込んでいるその心境こそ闇金業者の真の狙いです。
闇金の問題を抱えているときは弁護士司法書士に相談してみてください

闇金相談する