【無料相談の弁護士・司法書士紹介】自分で対応や解決が難しい闇金問題を相談できるプロ(専門家)について

闇金解決の相談先

後払いツケ払い ARTICTION(アーティクション)

後払いツケ払いの業者は2021年現在どんどん増えています。
給料ファクタリングの業者が増えた時のように給料ファクタリングの大手が摘発されて業者が撤退を始めた時のような大きなニュースが出るまで後払いツケ払い業者はこれからも増えていくと思われます。
ARTICTION(アーティクション)もそういった後払い業者のひとつです。

ARTICTION(アーティクション)の手口

ARTICTION(アーティクション)

ARTICTION(アーティクション)は画像データを後払いで購入して宣伝報酬としてお金を受け取るという手口です。
あくまで商品を後払いで売買しているので貸金ではない

ARTICTION(アーティクション)

後払い業者としてはそういった主張を含めて「借金ではないので安心」という言葉を使うのでしょうが、画家にオーダーしたわけでもない画像データ一枚に5万出すというのは普通ではないでしょう
やり方やサイトの宣伝文句を見るとソフト闇金のページと大差はありません。
後払いを隠れ蓑にしているだけです。

ARTICTION(アーティクション)の取り立て

ARTICTION(アーティクション)はテンプラスと同一の業者で、テンプラス同様に悪質な取り立てをするようです。
取り立て電話やネットで写真をばら撒かれたという被害事例がありました。
他にも会社への嫌がらせ電話を繰り返し行われたせいで、会社側から退職を薦められてしまったという事もあるようです。

ARTICTION(アーティクション)からの取り立てでお悩みなら

ARTICTION(アーティクション)は商品を売買しているわけではなく、ツケ払い購入を言い訳にして違法な利息でお金を取っている闇金業者です。
誰にでもお金を貸すような融資条件の緩さは後払い業者もそれ相応の手段をもってお金を取り立てる方法を知っているという事です。

軽はずみな気持ちで利用すると周りの人間も巻き込んだ取り立てが待っているので、絶対に利用してはいけませんよ!

闇金相談する
twitter
Facebook
はてなブックマーク

関連記事

ソフト闇金スターズ
闇金返済ジャンプとは?
ソフト闇金 ペンギン・ キャッシュ
闇金加藤(0369125875)について
ソフト闇金ビットキャッシング
ソフト闇金ラクラクキャッシング
ヤミ金返済5年目で気付いた最低金額返済の衝撃
ソフト闇金キャッシュサポート
後払い現金化 スターペイ