ヤミ金に追い込まれた被害者

2003年5月、さいたま市内のビルから男性が飛び降り自殺をした。
男性は2つのヤミ金グループから借金をしており、再三に渡って勤務先や携帯電話に脅迫まがいの取立て電話を繰り返した業者に、精神的に追い詰められた結果、遺書を遺して飛び降りたとみられる。

続きを見る